群馬県内建設業者約7,000社の企業情報を格安販売致します!!

企業情報取り放題

  • 基本情報サンプル
  • 決算情報サンプル
  • メールでお申込み

建設与信情報誌

  • サンプル表示
  • メールでお申込み
  • FAXでお申込み

情報誌・取り放題セット

  • メールでお申込み
  • FAXでお申込み

スポンサードリンク

ニュースサイトTOPへ

壁紙(クロス)主力メーカー各社に公取立ち入り検査

 報道では、公正取引委員会は独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いがあるとして壁紙(クロス)販売大手のサンゲツやシンコール、リリカラ、ルノン、トキワ産業の主要5社と、シンコールの子会社10社の計15社に平成27年5月26日、主要5社のシェアは90%程度となっている。
 内装工事業界は財務内容が軟弱な業者が多く、一時は㎡単価500円などのワンコイン請負と言われる安値受注する業者も散見される状況で材料費負担も重く建築の工程では最終工程の仕上げ工事になる事から厳しい工期により徹夜作業もあるなど労働環境は悪化している。
 こうした中でメーカー間での価格操作は工事業者の利益毀損になりかねず、建設費用が上昇しているゼネコンにとっても理不尽な事。
 価格カルテルがどの業界でもあるのだろうか。。。

投稿者:KENSIN