群馬県内建設業者約7,000社の企業情報を格安販売致します!!

企業情報取り放題

  • 基本情報サンプル
  • 決算情報サンプル
  • メールでお申込み

建設与信情報誌

  • サンプル表示
  • メールでお申込み
  • FAXでお申込み

情報誌・取り放題セット

  • メールでお申込み
  • FAXでお申込み

スポンサードリンク

ニュースサイトTOPへ

三山アドコス生コン株式会社設立~生コン業界集約進む

以前より生コン業界は集約を進めるべく組合を中心として準備を進めてきたが、平成26年10月30日に三山アドコス生コン株式会社(本社:前橋市富士見町小暮1588-17、TEL027-289-2132、FAX027-345-1787)が設立された。

同社については、北関東秩父コンクリート株式会社前橋工場、富士見建材株式会社、小林建材工業株式会社の3社により運営会社として設立。平成26年12月1日より営業開始となる。

企業概要は以下の通り。
商号:三山アドコス生コン株式会社
本店:前橋市富士見町小暮1588-17
設立:平成26年10月30日
資本金:3,000万円
工場:(前橋工場)前橋市天川大島町1347、(富士見工場)前橋市富士見町小暮1588-15
役員
代表取締役社長:根岸 俊介(経営全般担当) (北関東秩父コンクリート株式会社代表取締役社長)
取締役副社長:小林 孝明(総務担当)(富士見建材株式会社代表取締役社長)
取締役副社長:井上 清次(生産担当)(小林建材工業株式会社専務取締役)
取締役:木内 利夫(営業担当)(北関東秩父コンクリート株式会社常務取締役)
取締役:小林 一正(小林建材工業株式会社代表取締役社長)
取締役:小林 功明(富士見建材株式会社代表取締役会長)
監査役:田村 敏明(北関東秩父コンクリート株式会社常務取締役)

群馬県では生コン組合の組織力は高まっており、過去にアウトサイダーだった生コン業者も組合に加入するなどしている。こうした状況はアウトで競争するよりも組合での一定のシェアを得た方がメリットが大きい事を示している。
また、こうした工場や営業の集約を進める事で業界全体の効率化を図っている。

投稿者:KENSIN