群馬県内建設業者約7,000社の企業情報を格安販売致します!!

企業情報取り放題

  • 基本情報サンプル
  • 決算情報サンプル
  • メールでお申込み

建設与信情報誌

  • サンプル表示
  • メールでお申込み
  • FAXでお申込み

情報誌・取り放題セット

  • メールでお申込み
  • FAXでお申込み

スポンサードリンク

ニュースサイトTOPへ

北野建設株式会社 ~ 中国ホテル投資会社を子会社化

北野建設株式会社は3月28日のリリースで中国ホテル投資会社の「サクラハノイプラザインベストメントカンパニーリミテッド」を子会社化した事が判明した。
従来から持分法適用会社であったが、今回株の買い増しを進めた事で子会社となったもの。

「サクラハノイプラザインベストメントカンパニーリミテッド」の概要
所在地:中華人民共和国香港特別行政区
事業内容:ベトナムハノイの「ホテルニッコーハノイ」に対する投資事業
代表取締役:北野 貴裕
当社出資比率:37.5%
人的関係:当社取締役1名、執行役員1名が取締役兼務
取引関係:37億11百万円を貸し付けている。(当社⇒サクラハノイ社)
財務概要:平成25年12月期末時点で4億12百万円の債務超過ながら8億76百万円の純利益を計上している。

取得理由:サクラハノイ社への支配力を増すことで貸付金の円滑な回収を進める意図がある。また、連結決算により資産・負債を時価評価する事でサクラハノイ社の債務超過は解消される見通しとなっている。
リリース通りに37億円もの貸付金回収がスムーズに進められる事が期待される。

投稿者:KENSIN